医学修養なう~名古屋編~

学士編入に関する情報、日々の雑感、研究のゆくえなどを不定期にブログにしたためていきます。

名大の住宅事情

おはようございます。最近引越しの準備を始めました。
この時期といえば国立大学の2次試験でしょうか。当ブログは受験生の皆さんを応援しています!(一般受験生は見てない気がしますが…)

引越しということで、ふと名大周辺の住宅事情をまとめてみようと思い立ちました。不動産屋で聞いた情報に自分で少し付け足した程度ですが。本キャンパスに通う人には余り参考にならないかも…。
まずは下の画像を御覧ください。
 名古屋

真ん中に名古屋大の医学部キャンパスがあり、右側に本キャンパスが見切れています。
名大周辺のエリアは4つに区分しました。
1: 千種エリア 2: 吹上池下エリア 3: 川名エリア 4: 荒畑エリア
中央線の西側は名古屋市中心部=家賃高いので除外

まずそれぞれの特徴を簡単にまとめます。
1: 千種エリア
高級住宅街。名大病院に最も近い。高層マンションが多く浅築物件も結構見つかる。大きなイオンタウンがある。
2: 吹上池下エリア
普通の住宅街。医学部キャンパスまでは自転車で10~15分圏内。そこそこ掘り出し物の物件が見つかる。
3: 川名エリア
名大生御用達エリア。家賃安め物件が見つかる。スーパーがまぁまぁ多くて暮らすには便利。医学部キャンパスへは自転車で15~20分程度。
4: 荒畑エリア
大学への距離、家賃のバランスが良いエリア。ただ自分が探した時はあまり物件が無かった。
 
続いて家賃順、名古屋駅へのアクセス順にソートしてみましょう。 
○家賃順 千種>荒畑≒吹上池下>川名
○アクセス 千種>吹上池下>荒畑>川名

だいたいこんな感じ。
家賃は千種で築10年程度の1Kと思ったら6~7万、同条件で荒畑〜吹上池下は5~6万、川名は4.5~5.5万といった印象です。
アクセスについては、3.4を通る鶴舞線は名古屋駅に行くのに乗り換えが必要です。一方1.2を通る東山線は名古屋駅のみならず栄駅を通るので便利。栄駅は東京で言う新宿みたいな商業エリアです。1はJRも通っているので一番使い勝手が良さそうですね。

ちなみに最寄りの鶴舞駅からキャンパスまでは微妙に距離があり(歩いて5分くらい)、雨の日だけ交通機関使おうとしてもそれなりに濡れます。残念。

問い合わせ

読者のみなさま、あけましておめでとうございます。
最近は更新をすっかり忘れて日常を楽しんでおりました。新年度から住む家も見つかり、着々とあちらへ行く準備も進んでおります。名古屋の一人暮らし事情についてもそのうち記事にしたいですね。
さて、先日のブログで大学に問い合わせると言いましたが、回答を頂いたので紹介します。

1. 学士編入生の研究室配属について
名古屋大に編入すると3年次後期から卒業まで研究室に所属し、修士レベルの研究を行うという「基礎医学セミナー」があります(一般学生は3年次後期のみ)。シラバスには基礎系あるいは社会医学系の研究室に配属という主旨の記述がありますが、これは臨床医学系の研究室への配属は不可能というのを意味するのか?というのが気になります。ということで聞いてみました。


Answer: 
 
「臨床の研究室」は残念ながらルールとしては認められないらしいです。ただし「籍は『基礎』におきつつも臨床の研究室を訪ねる、場合によっては一時や不定期の滞在や実験等の関与を相談させてもらう(その場合「基礎」のホストに後押し・推薦をお願いできるかどうか相談する)など、いろいろな可能性を探ること自体は全く自由です」とのこと。ということは実態としてはかなり制度を柔軟に運用しているんでしょうか?そこまでは入学後に編入生の先輩に聞かないとわからないですね。


2. 一部科目単位の扱い 

名古屋大学では、編入生は生化学や薬理学といった一部科目の講義・実習は時間割の都合上出席の義務がありませんしかしそうなると単位の扱いがどうなるのか、そこは不明です。例えば実習をレポートで代替したり、試験のみを受験して単位を取得するといったことになるのか、その点を問い合わせてみました。

Answer:

各科目の担当教員の判断によりますとのこと(バッサリ)。これは…来年になるまで分からないですね(汗) きっと履修が免除されることは無いんだろうなあ。

シラバス、届きました

大学からシラバスが送られてきました。
ただし中身自体はネットで公開されているものなので目新しさは特になし。しかしいざ実物をもらうと医学生となる実感が湧いてきます(今更)。

そしてシラバスと一緒に編入生向けの連絡事項も送られてきました。こっちが本題。
 それによると、
・生化学の講義基礎(一部)と実習
・生理学実習(一部)
・薬理学実習
・微生物学の講義と実習の(ともに一部)

出席の義務が無いらしいです。 この書き方は「出席はしなくてもいいけど試験受けて単位は取ってね」のことだという嫌な予感がするので要問い合わせです。
組織学実習は3年前期中に自習してスケッチを提出すれば後期の実習免除」という魅力的な文言もありましたが、その余裕はあるのだろうか?

ついでに3年後期から所属する研究室を今のうちに考えてくれと指示も。
3年次編入の前期は相当多忙と聞きますし、編入生には研究してほしいらしい大学側の思惑を思えばこの辺疎かにできません。どういう研究室に所属出来るのか不明なのでこっちも問い合わせかなあ。

プロフィール
【経歴】
受験当時:都内大学修士課程
専攻:生命科学
興味:精神医学・神経科学etc
予備校:なし
受験決意:2014年夏

【受験結果】
2014年度
 千葉1次○、2次×
2015年度
 神戸1次○、2次×
 名古屋1次○、2次○
 千葉1次○、2次×

メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ